Home > 第3章:ホームページ活用術 > 3-3.ホームページは資産!?

3-3.ホームページは資産!?

このページでは、ホームページは企業にとって、大事な資産の1つになりつつあるという説明をします。

■投資家などがネットベンチャーのホームページを評価する指標
・売上高 / 利益 / 利益率、事業内容、保有技術 / 保有権利など
※普通の企業買収と同じです。

・アクセス数
訪問者の数と、PV(ページビュー)と呼ばれる何ページ読まれているか計測した数、です。※ページに広告を掲載することにより、広告収入が得られる可能性を持っているため評価の対象になります。数だけでなく、どのようなことに関心を持っている方が集まっているのか(ターゲティング)も重要です。

・コンバージョン(遷移)数
コンバージョン数とは、そのサイトの目的を達した数のことです。購入者数やお問合せ数。

・コンバージョンレート(コンバージョン率)
コンバージョンレート(%)=コンバージョン数÷アクセス数×100。

・顧客数(メールアドレス)
顧客名簿が大事なのは、他の商売と同じです。ショッピングサイトなどで、実際にそのホームページを経由して、購入した方の数です。

このように見てみると、いわゆるネットベンチャー企業のホームページも、中小企業のホームページもほとんど違いがないことがわかります。

投資家から聞いた話では、

違いは、

・事業のスケーラビリティー(事業拡張のしやすさ)
・上場の希望の有無


のほぼ2点だけらしいです。

最後に、この2点をクリアした事業を思いつかれた方は、ぜひ私にお声かけ下さい。と、営業トークで、本日の講座を締めさせて頂きます。ありがとうございました。笑

※私の一番得意分野でもある、第3章のホームページ活用について、もっと聞いてみたいというご要望が多数ありましたので、現在、講座を製作中です。

高校生を対象に行った授業の一部をこちらで公開しております。


恋犬☆辞典 by 東京都立葛飾総合高等学校選択授業メディアコミュニケーション

 

(追記:講座ができました。↓)

中小企業の売れる!ホームページ活用塾
中小企業の売れる!ホームページ活用塾
ホームページの堅実経営で、売上アップ!を合言葉に、なるべく中立にわかりやすく中小企業のホームページ活用について説明します。ホームページの企画方法から、ホームページ製作、オープン後のアクセスアップ・運営等について。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > 第3章:ホームページ活用術 > 3-3.ホームページは資産!?

ページ上部へ戻る ↑